日本フッソ工業株式会社 English
東京 048-745-6100072-361-3391
フッ素樹脂コーティングについてのお問合せ・ご相談お問合せ
会社案内
製品案内
環境への取り組み
技術情報
採用情報
日本フッソ技術情報メール
メンテナンスシステム
フッ素樹脂講座
表面処理技術研究所
プライバシーポリシー
サイトマップ
リンク集

日本フッソ工業株式会社
〒587-0042
大阪府堺市美原区木材通2-4-6
TEL (072)361-3391
FAX (072)363-1230

日本フッソテクノコート株式会社
FUSSO KOREA
NIPPON FUSSO(THAILAND)CO.,LTD.

HOMEWhat's New > 詳細



2007.09.19トピックス

太陽熱高反射塗料(遮熱塗料)による環境負荷低減


(※研究所屋根への塗装作業)

 

今年の夏は例年になく暑い日が続き、日本各地で最高気温を更新しました。
地球温暖化の影響だとかヒートアイランド現象だとかいろいろと報道されていますが、当社の表面処理技術研究所(大阪府堺市)では比較的涼しい夏をすごせたようです。
と言うのは、今年4月に研究所の屋根に「太陽熱高反射塗料(遮熱塗料)」をテスト的に施工したからです。

 

7月に収集した温度データを少し紹介します。

日付 7/14 7/21 7/28
天候 曇り 曇り 晴れ
気温(℃) 29.8 28.9 34.6
未施工部分 屋根裏雰囲気温度(℃) @ 39.1 38.4 41.3
施工部分 屋根裏雰囲気温度(℃) A 34.5 28.6 37.0
温度差(A−@) 4.6 9.8 4.3

「太陽熱高反射塗料(遮熱塗料)」を施工することで室内温度を下げることができ、体感暑熱温度が下がりますので、エアコンなどの冷房機器の稼動も少なくなりました。
もともと環境負荷低減の一環として企画した施工でしたので、その効果に満足しています。
日本フッソではこのテスト評価を踏まえて今後も同様の屋根工事を進め、環境負荷低減に取り組んでいきます。

 

皆様の工場や事務所においても検討されてみてはいかがでしょうか。

 

BACK