日本フッソ工業株式会社 English
東京 048-745-6100072-361-3391
フッ素樹脂コーティングについてのお問合せ・ご相談お問合せ
会社案内
製品案内
環境への取り組み
技術情報

  フッ素樹脂講座

  技術情報誌 Webユニコーン

  日本フッソ技術情報メール

  申込フォーム

採用情報
日本フッソ技術情報メール
メンテナンスシステム
フッ素樹脂講座
表面処理技術研究所
プライバシーポリシー
サイトマップ
リンク集

日本フッソ工業株式会社
〒587-0042
大阪府堺市美原区木材通2-4-6
TEL (072)361-3391
FAX (072)363-1230

関連会社
日本フッソテクノコート株式会社
FUSSO KOREA

HOME技術情報日本フッソ技術情報メール > バックナンバー


メールマガジン バックナンバー
日本フッソ技術情報メール

日本フッソ工業が発行する月刊メールマガジン「日本フッソ技術情報メール」。
新技術のご紹介、ニュース、展示会情報などをコンパクトに発信しています。


お申込みいただいた方に、テキストメールにてお届けしています。


ご注意
メルマガのテキストのみを掲載しています。テキスト中のURLのアドレスへお行きになる場合は
アドレスをコピーしてブラウザーのアドレス欄に貼り付けてください。


日本フッソ技術情報メールのお申込みこちら 申込フォーム


2009年5月 5月号


   *★*―― 月刊「日本フッソ」 2009年 5月号 ――*★*


*―― INDEX. ―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.――*

 ★01 新聞紙はカラーが当たり前になりました
 ☆02 排水クローズド化完成
 ☆03 ご存知ですか?フッ素樹脂講座
 ☆04 世界を駆け巡る日本フッソ社員 見聞録 〜13〜
              「おすすめドライブ〜萌え系工場たち」
 ☆05 編集後記

*―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.――*


*― ★01 新聞紙はカラーが当たり前になりました ―――――――――*


 『電撃入籍!!』『逆転勝利!!』

 駅の売店でパッと目を引くスポーツ新聞の見出し。芸能ニュースに興味はな
くともついつい続きが気になってしまいますし、ひいきのチームの勝ち負けな
ら、尚更です。

 皆さんが毎日読まれる新聞は今やカラー印刷が当たり前になっています。

 昔、新聞配達は苦学生のアルバイトの王道でした。昔の新聞を覚えている方
はご存じだと思いますが、ページ数が少ない割には、とても重かったものです。

 日本が豊かになり始めた80年代からは、情報はより多く、重さはより軽く、
さらにカラーが当たり前になり、裏に写らない軽量新聞紙が開発されました。
紙を薄くして、両面に薬品を薄く塗り、パルプから一気に新聞紙を完成させる
オンマシン コーターが開発されたからです。

 しかし、紙に薬品を塗って乾燥させる必要があり、開発当初は巻きつき、汚
れの転移がなかなか解決できなかったようです。少々文字が欠けていても大変
なクレームになったそうです。


 これを解決したのが日本フッソの乾燥ドラムへのフッ素樹脂コーティングで
した。当時、最新機械でも800メートル/分の速度だったものが、改良を重ね今
では1500メートル/分にて新聞紙が作られています。21世紀になって新聞紙の
機械は僅かしか増設されておらず、いかに機械効率の向上が有効であったかが
分かる気がします。

 ⇒日本フッソの付着防止の技術はウェブサイトをご覧ください
  http://www.nipponfusso.com/service/adhesion.html

 現在では紙を扱う工程へのフッ素樹脂施工は当たり前となっており、当社も、
より特殊な部分でお手伝いしています。

 最初にこの分野に取り組んで、効果を確認した私たちは社会に貢献したパイ
オニアとしての自負を糧に、これからも新しい産業へのご提案に邁進して行き
ます。

 ⇒<フッ素樹脂コーティング講座>
  更にコーティングを知りたい方はこちらもご覧下さい。
  
  くっつかない 非粘着・離型コーティング(PDFファイル)
   http://www.nipponfusso.com/information/pdfs/no2.pdf
  高精度ロールへのコーティング(PDFファイル)
   http://www.nipponfusso.com/information/pdfs/no29.pdf


*― ☆02 排水クローズド化完成 ――――――――――――――――――*


 フッ素樹脂コーティングをする際に発生する廃液の中で、水質汚濁防止法に
よって規制される主な物質としてはエッチング液に含まれる六価クロムやフッ
素およびその化合物があります。

 当社では、これらの廃液を工場外に流出させない「排水クローズド化システ
ム」に取り組んできましたが、昨年3月の本社工場システム完成に続き、同年
11月に埼玉工場でもシステムが完成し、これで全工場の排水クローズド化が
完成しました。

 日本フッソは環境にやさしい企業にまた一歩近づくことができました。


 ⇒環境への取り組みの様子は当社ウェブサイトでもご覧頂けます。
  http://www.nipponfusso.com/environment/index.html


*― ☆03 ご存知ですか?フッ素樹脂講座 ――――――――――――――*


 メルマガを受信して頂いている皆様は当社のウェブサイトを何度かご覧頂い
たことがあるかと思います。その中で密かに人気のコーナー・・・、それが

 「簡単にわかる フッ素樹脂コーティング講座」です。
 http://www.nipponfusso.com/information/lecture.html


 「身近で使われているけど、フッ素樹脂って一体何者!?」ということを分
かりやすい例を挙げながら説明する名物コーナーです。回を重ねる事32回、
お客様に「わかりやすい!」と評判なのはもちろん、新入職員研修の教材とし
ても取り入れられるほど。私も入社してすぐの頃「まずは、これを読んで♪」
と渡されたのを覚えています。

 「フッ素樹脂コーティングって何?なんでくっつかないの?」という疑問を
お持ちなら、まずはこちらのコーナーをご覧ください。

  フッ素樹脂の基礎を知りたい!(PDFファイル)
   http://www.nipponfusso.com/information/pdfs/no1.pdf
  フッ素コーティングって何? <1>(PDFファイル)
   http://www.nipponfusso.com/information/pdfs/no20.pdf
  フッ素コーティングって何? <2>(PDFファイル)
   http://www.nipponfusso.com/information/pdfs/no21.pdf
  フッ素コーティングって何? <3>(PDFファイル)
   http://www.nipponfusso.com/information/pdfs/no22.pdf

 もちろん、この他にもお役に立てる情報が満載です。現在も絶賛連載中です
ので、「こんなことが知りたい!」というご要望がありましたら、是非お気軽
に info@nipponfusso.co.jp までご連絡ください。お待ち申し上げております。


*― ☆04 世界を駆け巡る日本フッソ社員 見聞録 〜13〜
              「おすすめドライブ〜萌え系工場たち」―――*


 最近、夜の工場地帯が人気のデートスポットになっていると聞いたことがあ
ります。高速道路も土日祝日は1,000円になりましたし、夜のドライブデート
なんて、どうでしょうか?


(1)大阪府堺市〜高石市 阪神高速湾岸線

 私ども日本フッソ工業の立地する大阪府堺市に隣接する高石市にある臨海工
場です。甲子園球場が40個入る敷地を有し、数多くのタワー(反応塔)が林立す
る様は圧巻です。夜、阪神高速の湾岸線をドライブしながら眺める景色は、格
別。そのまま走り続けて、神戸に向かうのが大阪・堺の若者達のデートコース
でもあります。


(2)静岡市清水区 国道1号線沿い

 「ちびまる子ちゃん」で有名な静岡の清水区にある工場で、富士山と駿河湾
に挟まれた立地になっています。工場のすぐ横を国道1号線が走っており、少
し走れば桜エビで有名な由比漁港。昼間のドライブでも景色の良いコースです。
但し、スピードの出し過ぎによる余計な出費でお土産が買えなくならないよう、
十分お気をつけ下さい。


(3)新潟県糸魚川市 北陸自動車道

 新潟県の糸魚川市にある巨大な工場です。北陸自動車を走り、トンネルをい
くつか抜けると突然、巨大な秘密基地のような様相で、要塞のごとくそびえ立
っています。この辺り、天然の断崖絶壁で、古くは最大の難所とされたところ
だそうです。『親不知子不知(おやしらずこしらず)』という地名でも有名で、
最近はNHKのドラマ【天地人】でも話題になっていますね。


 昼間、移動時に何気なく見ている工場も、改めて見ると、完全に機能美の集
まりであって、夜になってライトがともると、一種独特の美しさがあるものだ
と見入ってしまいます。もちろん、そこでヘルメットをかぶって働く昼間のお
父さんも、美しく、格好良いんですけどね。


*― ☆05 編集後記 ――――――――――――――――――――――――*


 こんにちは!いつもメールマガジンをご愛読頂き、ありがとうございます。
暑くなりました。日中は「もう夏が来たのかな」と思うくらいの陽気が続いて
います。そんな中、新型インフルエンザ対策でマスクをして過ごしているため、
鼻から口の周りが蒸れる・・・。夕方になるといい具合にお肌がしっとりして
います。「今ならお肌の水分量をチェックされても潤ってるよね♪」と同世代
の女性社員同士で話していたりします(よく考えるとあまり嬉しくはないので
すが・・・)。

 一歩外に出ると皆マスク姿。対してニュースで見ると日本よりも感染者数が
多いアメリカでは誰もマスクをしていないのに驚きます。昔、日本で感染症が
流行っていたときに皆がマスクをしているのを見て、あるアメリカの保険会社
が「これだけ健康に気を使う国なら保険にも興味があるだろう」と日本参入を
決めたというのもうなずけます。

 インフルエンザ対策には手洗いが最重要とのことですので、マスクと併せて
手洗いを励行し、体調を崩されないようお過ごしください。


 昨年夏から今年の春まで育児休暇をいただいておりましたが、今月号からま
た、メールマガジンを担当することになりました!普段はなかなかお客様とお
会いする機会がないので、これからメールマガジンを通じて皆様のお声を感じ
られることを楽しみにしています。

 育児とは、未知の世界との遭遇です。いいところでTVのコンセントを根元か
ら引っこ抜かれたり、CDを大音量で再生したり(驚いて大音量で泣いたり)、
毎日賑やかです。理想とする「お仕事しっかり、ママもしっかり」への道のり
は遠そうですが、同じフロアにお手本となる先輩ママがいるので、こっそり秘
訣を頂戴しようと狙っています。

 それではまた来月。


*― 技術情報誌Webユニコーン バックナンバーのご案内 ――――――――*


 当社では年4回、技術情報誌Webユニコーンを配信しております。

 開発中の最新技術情報をはじめ、お客様の課題解決例、写真を多用した工場
紹介など、日本フッソ工業の技術がどのように生まれ、そしてどのように活躍
の場を得ているかをご紹介しており、ご購読のお客様からも大変ご好評を頂い
ています。次号配信は、2008年7月下旬を予定しております。

 また、下記URLより過去に発行した「Webユニコーン」バックナンバーの表紙
をご覧いただけます。ご興味をお持ちいただけましたら、該当号をPDFファイル
で送信させていただきますので、お気軽にお申し付けください。

 ⇒「Webユニコーン」バックナンバーはこちら。
  http://www.nipponfusso.com/information/unicorn.html

 皆様のご愛読を宜しくお願い申し上げます。


----------------------------------------------------------------------
■弊社ウェブサイトもご覧下さい
 http://www.nipponfusso.com/
----------------------------------------------------------------------
・本メールは、弊社が出展致しました各種展示会に来場されましたお客様や、
 弊社営業担当者が名刺交換させていただいたお客様、本メールの受信登録を
 されたお客様に、お送りしております。
・本メールは以下の条件に従って複製・頒布することができます。
 1.記事内容を一切、加筆・編集または抜粋しないこと。
 2.営利目的のために本メールを転用しないこと。
----------------------------------------------------------------------
■発行:日本フッソ工業株式会社
 〒587-0042 大阪府堺市美原区木材通2-4-6 TEL.072-361-3391
 info@nipponfusso.co.jp
 Copyright(C) 2009,掲載内容の無断転載を禁じます。
----------------------------------------------------------------------
今後、このメールの受信を希望されない方は、誠にお手数ですが以下の手続き
を行なって下さい。
 1.次のリンクをクリックすると解除フォームが開きます。
https://f.blayn.jp/sm/p/f/tf.php?id=nipponfusso
 2.解除ボタンをクリックして下さい。
----------------------------------------------------------------------
If you would prefer not to receive further messages, please click on
the following link and confirm your request:
https://f.blayn.jp/sm/p/f/tf.php?id=nipponfusso
----------------------------------------------------------------------
BACK