日本フッソ工業株式会社 English
東京 048-745-6100072-361-3391
フッ素樹脂コーティングについてのお問合せ・ご相談お問合せ
会社案内
製品案内
環境への取り組み
技術情報

  フッ素樹脂講座

  技術情報誌 Webユニコーン

  日本フッソ技術情報メール

  申込フォーム

採用情報
日本フッソ技術情報メール
メンテナンスシステム
フッ素樹脂講座
表面処理技術研究所
プライバシーポリシー
サイトマップ
リンク集

日本フッソ工業株式会社
〒587-0042
大阪府堺市美原区木材通2-4-6
TEL (072)361-3391
FAX (072)363-1230

関連会社
日本フッソテクノコート株式会社
FUSSO KOREA

HOME技術情報日本フッソ技術情報メール > バックナンバー


メールマガジン バックナンバー
日本フッソ技術情報メール

日本フッソ工業が発行する月刊メールマガジン「日本フッソ技術情報メール」。
新技術のご紹介、ニュース、展示会情報などをコンパクトに発信しています。


お申込みいただいた方に、テキストメールにてお届けしています。


ご注意
メルマガのテキストのみを掲載しています。テキスト中のURLのアドレスへお行きになる場合は
アドレスをコピーしてブラウザーのアドレス欄に貼り付けてください。


日本フッソ技術情報メールのお申込みこちら 申込フォーム


2008年10月 10月号


   *★*―― 月刊「日本フッソ」 2008年10月号 ――*★*


*―― INDEX. ―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.――*

 ★01 爽快!ゴルフの季節ですヽ( ´∀`)ノ
 ☆02 世界を駆け巡る日本フッソ社員 見聞録 〜6〜
      「東京みやげ新定番@GRANSTA」
 ☆03 セミコンジャパンに出展します
 ☆04 編集後記

*―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.――*


*― ★01 爽快!ゴルフの季節ですヽ( ´∀`)ノ ――――――――――*


 朝晩冷え込みを感じる季節になりましたが、晴れ渡った秋の高い空は気持ち
が良いものです。こんな秋晴れの1日には、読者の皆様も身体を動かしたくて
ムズムズしていらっしゃるのではないでしょうか?

 一昔前は「おじさんのスポーツ」と言われたゴルフも、宮里 藍、上田桃子、
そして石川 遼の出現により、一気に若年層に広がりました。今や打ちっ放し
場は完全にデートスポットと化しています。
 
 そういう若い世代では「ゴルコン」と称される男女の出会いの場があり、そ
のためにゴルフを覚えるといった不届き者も多いようです(羨ましい…)。


 ところで、ゴルフの醍醐味はやはり「豪快なドライバーショット」ではない
でしょうか?松井英喜やA・ロッドのホームランより、はるかに遠くに飛ばす
ことができるのですから驚きです。

 ゴルフボールも糸巻きボールからツーピース、スリーピース、フォーピース
へと進化していき、最近のボールは本当によく飛ぶようになりました。


 しかし筆者を含むゴルフユーザーは欲張りで、もっとよく飛ぶボールを求め
続けてしまいます。

 ゴルフボールメーカーもこうしたユーザーの声に応えるべく、ボールのコア
やカバーに使う新素材が次々と開発されています。

 このコア部分の製造に使用される合成ゴム製造設備にも、当社のフッ素樹脂
コーティングがたくさん使用されています。設備への合成ゴムの付着を軽減さ
せるのが目的です。

 ⇒付着しない性質、摩擦が少ない性質については、以下をご覧ください。
  http://www.nipponfusso.com/service/friction.html


*― ☆02 世界を駆け巡る日本フッソ社員 見聞録 〜6〜
       「東京みやげ新定番@GRANSTA」 ―――――――――*


 東京出張の帰りに、少し時間があったので、東京駅中のショッピングモール
(GRANSTA)に行ってきました。

 『銀の鈴』は、待ち合せの目印になっていた場所でしたが、今ではすっかり
お洒落なモールになっていました。

 『銀の鈴』の正面にかりんとう屋さんがあり、30分待ちの行列ができてい
ました。きっと人気店なのでしょう。


 ちなみに私は、頼まれ物のトートバックを買ってかえりました。このお店は
高級な海外の食材を扱うお店で、ネット通販はあるが、店舗は東京地区にしか
ないらしい。コンビニ(ファミリー○ート)の限定アイスクリームは、このお
店のモノだそうです。

 東京土産と言えば、『東京バ○ナ』や『ごまた○ご』がお手頃ですが、毎度
毎度で芸がないとお悩みの方は、一度、足を運んでみてください。



*― ☆03 セミコンジャパンに出展します ―――――――――――――*


   〜 SEMICON Japan 2008に出展。12/3(水)〜12/5(金) 〜


 この度当社は、2008年12月3日(水)〜5日(金)にかけて、幕張メッセで開催
される「SEMICON Japan 2008」に出展します。今回で8回目の出展になります。

 ここ最近は、半導体製造に欠かせない電子材料メーカー様からマテリアル製
造設備へのご採用が増えております。

 そこで今回の展示会は、前工程材料関連ゾーン(ホール8)にブースを出展し、
ますます高純度化する電子材料の製造設備へのフッ素樹脂コーティングを提案
させていただきます。

 セミコン業界のご担当者様にはもちろんのこと、電子材料・ファインケミカ
ル分野でご活躍のご担当者様にも、半導体製造装置への採用で培った『私ども
のフッ素樹脂コーティングの進歩』をご覧いただけるよう、展示いたします。
ぜひ、お越し下さいませ。

◆弊社ブース:8C−901(ホール8)

◆出展社による無料招待券の配布がなくなりました。
 お手数ですがオフィシャルサイトから来場事前登録をお願いします。


 ▼▼ オフィシャルサイトより入場事前登録受け付け中!! ▼▼
 入場事前登録および展示会・併催行事情報は下記URLよりどうぞ!
 http://www.semiconjapan.org/sj-jp/Exhibition/Register/index.htm?parent=yes&parentId=89


<入場事前登録いただくと・・>

★11月20日(木)までにご登録いただいた方には、主催者により会場で行われる
 抽選会に参加いただけます。

※ご不明な点がございましたら、下記までお気軽にお問い合せください。
 Mail: semicon@nipponfusso.co.jp


*― ☆04 編集後記 ――――――――――――――――――――――――*


 すっかりお鍋がおいしい季節になりました。最近スーパーに行くと、いろい
ろなお鍋のスープが売られています。豆乳鍋や塩スープ鍋、カレー鍋など…。

 豆乳鍋は我が家でも好評で、最後に中華めんでしめるのが恒例となっていま
す。次は、カレー鍋に挑戦したいなと思っています。

 皆様もこれからの冬の味覚を楽しんでみてはいかがでしょうか。


*― 技術情報誌Webユニコーン バックナンバーのご案内 ――――――――*


 当社では年4回、技術情報誌Webユニコーンを配信しております。

 開発中の最新技術情報をはじめ、お客様の課題解決例、写真を多用した工場
紹介など、日本フッソ工業の技術がどのように生まれ、そしてどのように活躍
の場を得ているかをご紹介しており、ご購読のお客様からも大変ご好評を頂い
ています。次号配信は、2008年7月下旬を予定しております。

 また、下記URLより過去に発行した「Webユニコーン」バックナンバーの表紙
をご覧いただけます。ご興味をお持ちいただけましたら、該当号をPDFファイル
で送信させていただきますので、お気軽にお申し付けください。

 ⇒「Webユニコーン」バックナンバーはこちら。
  http://www.nipponfusso.com/information/unicorn.html

 皆様のご愛読を宜しくお願い申し上げます。


----------------------------------------------------------------------
■弊社ウェブサイトもご覧下さい
 http://www.nipponfusso.com/
----------------------------------------------------------------------
・本メールは、弊社が出展致しました各種展示会に来場されましたお客様や、
 弊社営業担当者が名刺交換させていただいたお客様、本メールの受信登録を
 されたお客様に、お送りしております。
・本メールは以下の条件に従って複製・頒布することができます。
 1.記事内容を一切、加筆・編集または抜粋しないこと。
 2.営利目的のために本メールを転用しないこと。
----------------------------------------------------------------------
■発行:日本フッソ工業株式会社
 〒587-0042 大阪府堺市美原区木材通2-4-6 TEL.072-361-3391
 info@nipponfusso.co.jp
 Copyright(C) 2008,掲載内容の無断転載を禁じます。
----------------------------------------------------------------------
今後、このメールの受信を希望されない方は、誠にお手数ですが以下の手続き
を行なって下さい。
 1.次のリンクをクリックすると解除フォームが開きます。
https://f.blayn.jp/sm/p/f/tf.php?id=nipponfusso
 2.解除ボタンをクリックして下さい。
----------------------------------------------------------------------
If you would prefer not to receive further messages, please click on
the following link and confirm your request:
https://f.blayn.jp/sm/p/f/tf.php?id=nipponfusso
----------------------------------------------------------------------
BACK