日本フッソ工業株式会社 English
東京 048-745-6100072-361-3391
フッ素樹脂コーティングについてのお問合せ・ご相談お問合せ
会社案内
製品案内
環境への取り組み
技術情報

  フッ素樹脂講座

  技術情報誌 Webユニコーン

  日本フッソ技術情報メール

  申込フォーム

採用情報
日本フッソ技術情報メール
メンテナンスシステム
フッ素樹脂講座
表面処理技術研究所
プライバシーポリシー
サイトマップ
リンク集

日本フッソ工業株式会社
〒587-0042
大阪府堺市美原区木材通2-4-6
TEL (072)361-3391
FAX (072)363-1230

関連会社
日本フッソテクノコート株式会社
FUSSO KOREA

HOME技術情報日本フッソ技術情報メール > バックナンバー


メールマガジン バックナンバー
日本フッソ技術情報メール

日本フッソ工業が発行する月刊メールマガジン「日本フッソ技術情報メール」。
新技術のご紹介、ニュース、展示会情報などをコンパクトに発信しています。


お申込みいただいた方に、テキストメールにてお届けしています。


ご注意
メルマガのテキストのみを掲載しています。テキスト中のURLのアドレスへお行きになる場合は
アドレスをコピーしてブラウザーのアドレス欄に貼り付けてください。


日本フッソ技術情報メールのお申込みこちら 申込フォーム


2008年9月 9月号


   *★*―― 月刊「日本フッソ」 2008年 9月号 ――*★*


*―― INDEX. ―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.――*

 ★01 防災対策にもフッ素樹脂!?
 ☆02 BCPへの取り組み 〜新型インフルエンザ対策〜
 ☆03 世界を駆け巡る日本フッソ社員 見聞録 〜5〜「千葉 内房編」
 ☆04 編集後記

*―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.――*


*― ★01 防災対策にもフッ素樹脂!? ―――――――――――――――*


 東京に転勤しまして、早くも5ヶ月が過ぎました。おかげさまで家族全員、
ホームシックになることなく子供たちも楽しく学校に行っています。大阪から
の転校で心配したのですが、今のところ関西弁で頑張っているようです。

 こちらの学校に来て驚いたのは、運動会が春にあることと、防災訓練がある
ことなのですが、防空頭巾を被っての訓練だったことです!

「防空頭巾!懐かしい!」

と思っていただける方は、どれぐらいいらっしゃるでしょう!?


 小学校2年生の坊主が防空頭巾を被っている姿は、なかなか微笑ましいです
よ。でも、実際に震災に会いましたら、微笑ましいなどと言っていられません。

 私も阪神淡路大震災の時には家のガラスが割れたりして、大変な恐怖を経験
しました。ですから今でも地震は怖いです。もちろん、家具類は壁に固定して
います。


 そうそう。今、地震の揺れで家具が倒れないようにするためのプニョプニョ
した物質が売られているのをご存知ですか? テレビの宣伝などでも有名にな
りました。あの商品、ウレタン系なのですが、当時開発された方はテレビにも
出演されていました。

 ウレタンを金型に流し込んで作られるのですが、なにぶんブニョブニョで型
からはがれない。そこでフッ素樹脂コーティング! 見事、期待にお応えする
ことができて、現在に至ります。

 ⇒「付着防止」について、詳しくはこちら。
  http://www.nipponfusso.com/service/adhesion.html


 こうして当社が関わった製品が、私の家族を守ってくれるかもしれないと思
うと、ちょっぴり誇らしくもあったりします。

 どうか皆様も備えは万端!にしてイザという時に備えてください。


*― ☆02 BCPへの取り組み 〜新型インフルエンザ対策〜 ――――――*


 BCP(事業継続計画)というと、今までは地震を想定してきました。しかし、
新型インフルエンザの爆発的感染(パンデミック)についても、一考しておく
必要はあると思います。

 当社では、地震が起こった際には別の地域の工場で代替生産できる体制を整
えつつありますが、新型インフルエンザのパンデミックが起こった場合、国内
のみならず世界的規模になりますので、代替生産での対応も難しいです。


 厚生労働省によると、日本では4人に1人が感染し、また、各企業の出勤率
も50〜60%程度になると想定しています。厚生労働省では「新型インフルエン
ザ対策行動計画」を出しており、また、各国で同じような計画が出されている
ようです。

 しかしながら、どこまでパンデミック対策を行なうか?出勤が出来ない状況
になると言うことは、例えば食糧を取ってみても、食糧生産も急激に落ち込み
食糧不足になることが考えられますし、しかも18ヶ月から24ヶ月の間に2〜3回
大流行の波があって、ようやく収束していくということになると、それだけの
食糧備蓄を行なうことはかなり困難です。

 問題点を考え出すと際限なく不安が募るばかりなので、まずは社内のガイド
ラインを整備しておくことが大事であると考えています。新型インフルエンザ
の拡大に伴ない、国内外でどのような規制があるのかとか、フェーズ4が宣言
されたら感染しないように会社でも家でも石鹸、消毒液による手洗いをきちん
と行ない、マスクを必ず着用することなど、予め出来る範囲内のことを着実に
行なえるようにしておこうと考えています。


*― ☆03 世界を駆け巡る日本フッソ社員 見聞録 〜5〜
       「千葉 内房編」 ―――――――――――――――――――*


 読者の皆様、こんにちは。東京支店 営業部の中土です。

 私の営業担当エリアは東京都、神奈川県、千葉県で、主に川崎・千葉コンビ
ナートの辺りをウロチョロとしています。

 今回はその中で千葉県内房の名所をご紹介致します。


1.東京湾アクアライン「海ほたる」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  東京湾アクアラインは、東京湾を橋とトンネルでつきぬけて、神奈川県川
 崎市と千葉県木更津市を結ぶ、長さ15.1kmの道路です。橋とトンネルの境目
 には「海ほたる」というサービスエリアがあります。住所は千葉県木更津市
 になるそうです。

  海の上の人工島ですから360°周囲は海で、初めて行くと何か不思議な感じ
 がします。通行料が高いのがネックですが、皆さんも是非一度訪れてみてく
 ださい。

 ⇒詳しくはこちら。
 http://www.driveplaza.com/sapa/214H/214H006/2/services/


2.お食事処「ばんや」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ここは地元の漁協直営で有名お食事処です。その日の朝に獲れた魚で握る
 「朝獲れ寿司」、その他に刺身、天ぷら、煮物とほとんどが安くて、旨い!
 また、量が多いので、ほとんどの人が残った食事をタッパーで持ち帰ります。

  人気メニューは売り切れになることが多いので、開店と同時に行くことを
 お奨めします。

 ⇒詳しくはこちら。
 http://www.awa.or.jp/home/hota-gk/oshokuji/oshokuji.html


3.ふなばし三番瀬海浜公園
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ここでは4月中旬〜6月中旬に潮干狩りが楽しめます。千葉県内房のアサ
 リは美味しいことでも全国的にも有名です。私個人は貧乏なので、主に外国
 産のアサリを頂いています。

 ⇒詳しくはこちら。
  http://www.park-funabashi.or.jp/bay/


*― ☆04 編集後記 ――――――――――――――――――――――――*


 こんにちは! 9月も終盤を迎え、すっかり秋らしい季節になりました。

 旅行に行きたい季節ですが、これだけ原油高が続くと移動費だけでも・・・
そんな時は「Google Earth」を使って世界旅行へ行きましょう(行ったつもり
に・・・)世界遺産や皆さんの職場、はたまたご自宅まで見えてしまいます。

 皆さんもよろしければ検索エンジンでGoogle Earthと入力してみてください。
Google Earthの都市伝説もあるとかないとか・・・。


*― 技術情報誌Webユニコーン バックナンバーのご案内 ――――――――*


 当社では年4回、技術情報誌Webユニコーンを配信しております。

 開発中の最新技術情報をはじめ、お客様の課題解決例、写真を多用した工場
紹介など、日本フッソ工業の技術がどのように生まれ、そしてどのように活躍
の場を得ているかをご紹介しており、ご購読のお客様からも大変ご好評を頂い
ています。

 また、下記URLより過去に発行した「Webユニコーン」バックナンバーの表紙
をご覧いただけます。ご興味をお持ちいただけましたら、該当号をPDFファイル
で送信させていただきますので、お気軽にお申し付けください。

 ⇒「Webユニコーン」バックナンバーはこちら。
  http://www.nipponfusso.com/information/unicorn.html

 皆様のご愛読を宜しくお願い申し上げます。


----------------------------------------------------------------------
■弊社ウェブサイトもご覧下さい
 http://www.nipponfusso.com/
----------------------------------------------------------------------
・本メールは、弊社が出展致しました各種展示会に来場されましたお客様や、
 弊社営業担当者が名刺交換させていただいたお客様、本メールの受信登録を
 されたお客様に、お送りしております。
・本メールは以下の条件に従って複製・頒布することができます。
 1.記事内容を一切、加筆・編集または抜粋しないこと。
 2.営利目的のために本メールを転用しないこと。
----------------------------------------------------------------------
■発行:日本フッソ工業株式会社
 〒587-0042 大阪府堺市美原区木材通2-4-6 TEL.072-361-3391
 info@nipponfusso.co.jp
 Copyright(C) 2008,掲載内容の無断転載を禁じます。
----------------------------------------------------------------------
今後、このメールの受信を希望されない方は、誠にお手数ですが以下の手続き
を行なって下さい。
 1.次のリンクをクリックすると解除フォームが開きます。
 https://f.blayn.jp/sm/p/f/tf.php?id=nipponfusso
 2.解除ボタンをクリックして下さい。
----------------------------------------------------------------------
If you would prefer not to receive further messages, please click on
the following link and confirm your request:
https://f.blayn.jp/sm/p/f/tf.php?id=nipponfusso
----------------------------------------------------------------------
BACK