日本フッソ工業株式会社 English
東京 048-745-6100072-361-3391
フッ素樹脂コーティングについてのお問合せ・ご相談お問合せ
会社案内
製品案内
環境への取り組み
技術情報

  フッ素樹脂講座

  技術情報誌 Webユニコーン

  日本フッソ技術情報メール

  申込フォーム

採用情報
日本フッソ技術情報メール
メンテナンスシステム
フッ素樹脂講座
表面処理技術研究所
プライバシーポリシー
サイトマップ
リンク集

日本フッソ工業株式会社
〒587-0042
大阪府堺市美原区木材通2-4-6
TEL (072)361-3391
FAX (072)363-1230

関連会社
日本フッソテクノコート株式会社
FUSSO KOREA

HOME技術情報日本フッソ技術情報メール > バックナンバー


メールマガジン バックナンバー
日本フッソ技術情報メール

日本フッソ工業が発行する月刊メールマガジン「日本フッソ技術情報メール」。
新技術のご紹介、ニュース、展示会情報などをコンパクトに発信しています。


お申込みいただいた方に、テキストメールにてお届けしています。


ご注意
メルマガのテキストのみを掲載しています。テキスト中のURLのアドレスへお行きになる場合は
アドレスをコピーしてブラウザーのアドレス欄に貼り付けてください。


日本フッソ技術情報メールのお申込みこちら 申込フォーム


2008年6月 6月号


   *★*―― 月刊「日本フッソ」 2008年 6月号 ――*★*


*―― INDEX. ―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.――*

 ★01 ○○○加工が快適な傘の秘密です!
 ☆02 Webアンケート(1,000円分のQUOカードプレゼント!!)
 ☆03 環境への取り組み「工場排水クローズド化」
 ☆04 世界を駆け巡る日本フッソ社員 見聞録 〜2〜
        ラーメン見『食』録@徳島ラーメン
 ☆05 編集後記

*―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.―― +.――*


*― ★01 ○○○加工が快適な傘の秘密です! ――――――――――――*


 朝の天気予報を見ていると、週間予報が青色の傘マークに染まるようになっ
てきました。今年は各地で早い梅雨入りを迎えています。


 皆さんはどんな傘をお持ちですか?

 最近は、忘れてもショックの少ないビニール傘もよく見かけますが、大切な
書類を抱える営業マンとしては、やはり大きな傘が安心です。この時期は急な
雨に備え、折りたたみ傘を準備される方も多いと思います。

 駅やお店に入る時には、傘についた水をぷるぷると振り落とすと思いますが
一昔前に比べて、水切れが良くなったと感じませんか?


 最近はフッ素樹脂加工をされている傘が非常に多いのです。

 電車に乗る前にサッと振るだけでしずくが落とせて、電車の中で周囲に迷惑
を掛けずにすみます(もちろん、傘を振る前には周りの安全をご確認下さい。
色々な意味で大変危険です)。

 傘へのフッ素樹脂加工は、メーカー施工だけでなく、ご自宅でも施工可能な
スプレー缶が販売されています。傘や靴にシュッとかけておけば、折りたたみ
傘に付いた水切れもよく、カバンに入れることもできます(スプレー時には、
換気の良いところで行なって下さい)。


 この水はじきの良さは、フッ素樹脂の「汚れがこびりつかない」という特徴
を身近なもので応用した例です。

 殆どの化学薬品に侵されず付着しづらく、付着時に清掃が容易なフッ素樹脂
の性質を活かして多くの化学薬品の製造プロセスにて、品質・生産性の向上に
お役に立っています。

 お困りの部分がございましたら弊社ウェブサイトをご覧になってください。
お役に立てる部分があるかもしれません。

 ⇒「付着対策」について、詳しくはこちら。
  http://www.nipponfusso.com/service/adhesion.html


 どうか皆様もお気に入りの傘に是非フッ素樹脂加工をして、雨にも負けない
よう、お体にお気をつけてお過ごしください。


*― ☆02 Webアンケート(1,000円分のQUOカードプレゼント!!) ―*


 〜アンケートにご協力をお願い致します。〜

『お答え頂いた先着1,000名様にQUOカード1,000円分プレゼント!』
『Wチャンス!お答え頂いた方の中から抽選で100名様に粗品プレゼント!』


 日本フッソ工業では「お客様の声」を最も大事であると考えています。皆様
の率直なご意見をお伺いし、更なる品質・サービスの向上の為に、今回は少し
お時間を頂くようなアンケートをお願いいたしました。

 お忙しいとは存じますが、是非ご回答頂けますよう、お願い申し上げます。
またご面倒かとは思いますが、お声の欄で率直なご意見をお聞かせ頂ければと
思います。

 ⇒「アンケート」のご回答は、こちらから。
  http://www.nipponfusso.com/enq/

 皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。

                        日本フッソ工業株式会社
                              広報委員会


*― ☆03 環境への取り組み「工場排水クローズド化」 ――――――――*


 シリーズでお届けする「日本フッソの環境への取組み」。最終回となる今号
では、当社本社工場の「工場排水クローズド化」についてご紹介します。

 ⇒工場排水クローズド化」について、詳しくはこちら。
  http://www.nipponfusso.com/environment/index.html


 5回に分けてお送りしました「日本フッソの環境への取組み」は、いかがで
したか? ご意見・ご感想がありましたら、是非お気軽にご連絡ください。

 ⇒ご意見・ご感想をお寄せください。
  info@nipponfusso.co.jp


*― ☆04 世界を駆け巡る日本フッソ社員 見聞録 〜2〜
        ラーメン見『食』録@徳島ラーメン ――――――――――*


 皆さんこんにちは! 今回は、出張でよく行っている徳島の絶品ラーメンを
ご紹介します!

 一言で言うならば・・・徳島ラーメンはしょうゆとんこつベースで焼き豚が
変わってます。本当に絶品です!


 徳島ラーメン(とくしまラーメン)は、徳島県(東部)のご当地ラーメン。
地元では「中華そば」や「そば」と呼ばれています。

 1999年に徳島市内にあるラーメン店「いのたに」が、新横浜ラーメン博物館
に期間限定で出店した事から有名になりました。茶色の豚骨醤油スープに中細
麺、トッピングには豚バラ肉・ネギ・もやし・生卵…というのが最も一般的に
知られている徳島ラーメンですが、地元では生卵を入れずに食べる人も多いで
す。

 また、徳島ラーメンは基本的に「ご飯のおかず」として食べるものなので、
通常のラーメンに比べて量がやや少なめになっているのも特徴の一つです。

 徳島で豚骨醤油が主流になったひとつの理由として、県内にハム工場があり、
そこで大量の豚骨が出たため、安く簡単に手に入れることができたからといわ
れています。

 「金ちゃんラーメン」で知られる、徳島市に本社を置く徳島製粉では、徳島
ラーメンのカップ麺を日本国内では静岡県以西の地域で発売しています。


 みなさまも徳島へ行かれた際にはぜひご賞味ください。


*― ☆05 編集後記 ――――――――――――――――――――――――*


 こんにちは。広報委員会の和田です。

 私は仕事柄社内での業務が多いのですが、時々当社の営業マンから「お客様
からメルマガ面白いって言われたよ!」の声を頂くことがあります。とても嬉
しく、また励みにも感じています。

 逆にメルマガを通じて頂いたお客様からのお問合せ、ご要望などは、すぐに
筆者や担当者に転送し、皆様の生の声を読んで貰っています。今後ともお気軽
にお問合せ、ご感想などお寄せいただければと思います。


 さて私事ですが、実は今、社内外の皆様に暖かく見守って頂きながらスイカ
のように大きなおなかを抱えて仕事をしています。そしてとうとう来月に出産
を控え、2008年7月〜2008年3月末まで出産・育児休暇を頂くことになりました。

 出産・育児は全く未知の世界でドキドキですが、出産後はまた働く母として
頑張りたいと思っています。7月号より広報委員会発行のメルマガは、喜納が
担当させて頂きます。

 ありがとうございました!


*― 技術情報誌Webユニコーン バックナンバーのご案内 ――――――――*


 当社では年4回、技術情報誌Webユニコーンを配信しております。

 開発中の最新技術情報をはじめ、お客様の課題解決例、写真を多用した工場
紹介など、日本フッソ工業の技術がどのように生まれ、そしてどのように活躍
の場を得ているかをご紹介しており、ご購読のお客様からも大変ご好評を頂い
ています。次号配信は、2008年7月下旬を予定しております。

 また、下記URLより過去に発行した「Webユニコーン」バックナンバーの表紙
をご覧いただけます。ご興味をお持ちいただけましたら、該当号をPDFファイル
で送信させていただきますので、お気軽にお申し付けください。

 ⇒「Webユニコーン」バックナンバーはこちら。
  http://www.nipponfusso.com/information/unicorn.html

 皆様のご愛読を宜しくお願い申し上げます。


----------------------------------------------------------------------
■弊社ウェブサイトもご覧下さい
 http://www.nipponfusso.com/
----------------------------------------------------------------------
・本メールは、弊社が出展致しました各種展示会に来場されましたお客様や、
 弊社営業担当者が名刺交換させていただいたお客様、本メールの受信登録を
 されたお客様に、お送りしております。
・本メールは以下の条件に従って複製・頒布することができます。
 1.記事内容を一切、加筆・編集または抜粋しないこと。
 2.営利目的のために本メールを転用しないこと。
----------------------------------------------------------------------
■発行:日本フッソ工業株式会社
 〒587-0042 大阪府堺市美原区木材通2-4-6 TEL.072-361-3391
 info@nipponfusso.co.jp
 Copyright(C) 2008,掲載内容の無断転載を禁じます。
----------------------------------------------------------------------
今後、このメールの受信を希望されない方は、誠にお手数ですが以下の手続き
を行なって下さい。
 1.次のリンクをクリックすると解除フォームが開きます。
https://f.blayn.jp/sm/p/f/tf.php?id=nipponfusso
 2.解除ボタンをクリックして下さい。
----------------------------------------------------------------------
If you would prefer not to receive further messages, please click on
the following link and confirm your request:
https://f.blayn.jp/sm/p/f/tf.php?id=nipponfusso
----------------------------------------------------------------------
BACK