日本フッソ工業株式会社 English
東京 048-745-6100072-361-3391
フッ素樹脂コーティングについてのお問合せ・ご相談お問合せ
会社案内
製品案内
環境への取り組み
技術情報

  フッ素樹脂講座

  技術情報誌 Webユニコーン

  日本フッソ技術情報メール

  申込フォーム

採用情報
日本フッソ技術情報メール
メンテナンスシステム
フッ素樹脂講座
表面処理技術研究所
プライバシーポリシー
サイトマップ
リンク集

日本フッソ工業株式会社
〒587-0042
大阪府堺市美原区木材通2-4-6
TEL (072)361-3391
FAX (072)363-1230

関連会社
日本フッソテクノコート株式会社
FUSSO KOREA

HOME技術情報日本フッソ技術情報メール > バックナンバー


メールマガジン バックナンバー
日本フッソ技術情報メール

日本フッソ工業が発行する月刊メールマガジン「日本フッソ技術情報メール」。
新技術のご紹介、ニュース、展示会情報などをコンパクトに発信しています。


お申込みいただいた方に、テキストメールにてお届けしています。


ご注意
メルマガのテキストのみを掲載しています。テキスト中のURLのアドレスへお行きになる場合は
アドレスをコピーしてブラウザーのアドレス欄に貼り付けてください。


日本フッソ技術情報メールのお申込みこちら 申込フォーム


2007年7月 No.55

このメールは日本フッソ工業株式会社がお届けする最新ニュースです。


------------------------------------------------------------------------
    ◆■◆■◆■◆日本フッソ技術情報メール ◆■◆■◆■◆
              2007/No.55

   新技術のご紹介、NEWS、展示会情報等をコンパクトに発信!
------------------------------------------------------------------------

━━【顧客満足度アンケートにご協力お願いします】━━━━━━━━━━━━

当社の施工品をご使用いただいていますお客様、また、関心をお持ちのお客様に
より一層の品質向上とご満足をいただくための参考とすべく、アンケートのご協
力をお願いしています。
以下のURLをクリックしていただきまして、アンケートページを開き、ご回答く
ださるようお願い致します。
https://s.blayn.jp/sm/mng/cc/fw.php?i=clearfield&c=5&n=11805

━━【インターフェックスJAPAN 2007に出展致しました】━━━━━━━━━

当社は6月20日(水)から22日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催されまし
た医薬・化粧品・洗剤研究開発・製造技術の展示会「インターフェックスJAPAN
2007」に出展いたしました。

本業界における国際展示会としてはアジア最大規模を誇るだけあり、期間中は当社
ブースにも多くのお客様にお越し頂き、多種多様なご相談とご質問を頂戴いたしま
した。
ご来場頂きました皆様には心より感謝申し上げますとともに、この場をお借りしま
して、お礼申し上げます。

今回の展示会では、当社のフッ素樹脂焼付けコーティング/ライニング技術により
「付着・腐食・静電気帯電」課題の解決をご提案させて頂きましたが、皆様の課題
解決にお役に立つことができましたでしょうか?

当社としましても、本業界においてますます高まる「品質・安全」への取り組み・
姿勢を改めて実感することのできました貴重な機会でした。
当社のフッ素樹脂コーティング/ライニング技術も、皆様の課題解決のため、更な
るステップアップを目指し挑戦を続けてまいりますので、是非ご期待ください。

━━【日韓中産業交流会への参加報告】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当社は、6月13日(水)から16日(土)にかけて、韓国のKINTEX展示場で開かれ
た、日韓中産業交流会に出展し、韓国や中国のお客様方や、大阪府からの出展企業
の方々との交流を深めて参りました。

中国全土からのお客様が少なかったのは残念ではありましたが、山東省からは多数
のお客様がお見えになり、熱く交流を図ることができました。

2006年、中国チンタオでの同交流会はかなりの盛況ぶりだったとのことですので、
来年、日本の大阪で開催予定の交流会、さらには再来年の中国チンタオでの交流会
が益々楽しみなものとなりました。
また、経済や政治において東アジアの中心であるこれら3ヶ国の企業が、今後もこ
の交流会を通じて協調することで、21世紀の世界の産業をリードすることになると
確信することができました。
皆様のご支援、ありがとうございました。

━━【BCP(事業継続計画)途中経過報告】━━━━━━━━━━━━━━━━━

当社は、昨年12月からBCP(事業継続計画)をスタートさせましたが、約6ヶ月を
経たところで、途中経過をご報告いたします。

プラン作成では、災害発生時の全体のフローを考える必要があるのですが、いざ考
えて見ると、如何に素早く、的碓に情報収集を行うかが非常に重要な鍵となること
を痛感いたしました。
この情報収集無くては次の指示が出せず、対応が後手後手に回ってしまうからです。
特に安否の確認については、確認の手順、連絡網整備などをスムーズに段取り良く
行うことが、人命に関わる事でもあり、重要な課題となります。

そのため、情報伝達の手順方法については、消防訓練と同様、実際に行動して問題
点を見つけ、そして欠陥を改める。この繰り返しこそが、災害発生時にも決して慌
てずにBCPを的確に進められるようになると感じています。

人の安全を守れる会社は、同様に高い品質を生み出せることは周知の事実です。
わたしたちは、BCPを通じ人の安全を確保し、これからも高い品質をご提供できる
よう邁進してまいります。

-------------------------------------------------------------------------
◆弊社ホームページもご覧下さい
https://s.blayn.jp/sm/mng/cc/fw.php?i=clearfield&c=6&n=11805
-------------------------------------------------------------------------
・本メールは弊社が出展致しました各種展示会に来場されましたお客様や、弊社
 営業担当者が名刺交換させて頂いたお客様、本メールの受信登録をされたお客
 様にお送りしています。
・本メールは以下の条件に従って複製・頒布することができます。
1.記事内容を一切、加筆・編集または抜粋しないこと。
2.営利目的のために本メールを転用しないこと。
--------------------------------------------------------------------------
発行/日本フッソ工業株式会社
〒587-0042 大阪府堺市美原区木材通2-4-6
mailto:support@nipponfusso.co.jp
TEL:072-361-3391
Copyright(C) 2007,掲載内容の無断転載を禁じます。
BACK