日本フッソ工業株式会社 English
東京 048-745-6100072-361-3391
フッ素樹脂コーティングについてのお問合せ・ご相談お問合せ
会社案内
製品案内
環境への取り組み
技術情報

  フッ素樹脂講座

  技術情報誌 Webユニコーン

  日本フッソ技術情報メール

  申込フォーム

採用情報
日本フッソ技術情報メール
メンテナンスシステム
フッ素樹脂講座
表面処理技術研究所
プライバシーポリシー
サイトマップ
リンク集

日本フッソ工業株式会社
〒587-0042
大阪府堺市美原区木材通2-4-6
TEL (072)361-3391
FAX (072)363-1230

関連会社
日本フッソテクノコート株式会社
FUSSO KOREA

HOME技術情報日本フッソ技術情報メール > バックナンバー


メールマガジン バックナンバー
日本フッソ技術情報メール

日本フッソ工業が発行する月刊メールマガジン「日本フッソ技術情報メール」。
新技術のご紹介、ニュース、展示会情報などをコンパクトに発信しています。


お申込みいただいた方に、テキストメールにてお届けしています。


ご注意
メルマガのテキストのみを掲載しています。テキスト中のURLのアドレスへお行きになる場合は
アドレスをコピーしてブラウザーのアドレス欄に貼り付けてください。


日本フッソ技術情報メールのお申込みこちら 申込フォーム


2005年5月 No.20

このメールは日本フッソ工業株式会社がお届けする最新ニュースです。


------------------------------------------------------------------
     ◆■◆■◆■◆日本フッソ技術情報メール ◆■◆■◆■◆
                  2005/No.20

      新技術のご紹介、NEWS、展示会情報等をコンパクトに発信!
------------------------------------------------------------------

━━【展示会出展情報】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第18回インターフェックス ジャパンに出展!

会場:東京ビッグサイト
会期:5月18日(水)〜20日(金)
公式サイト:
http://www.interphex.jp/jp

弊社の医薬・製薬業界における多数の実績をまじえながら、GMP、DQあるい
はIQなどへの弊社技術の対応力をご覧頂きます。
また、「フッ素樹脂のコーティング検査はどうしているの?」というお客さまの
日頃の疑問にお答えすべく、会場に検査機器を用意して検査を実演。
さらに、帯電防止性能を持つコーティングの検査など、普段はご覧いただけない
未公開部分も特別にお見せ致します。

洗浄性という観点からもますます広がりを見せるフッ素樹脂コーティングの各種
性能と対応性をぜひ体験し、日本フッソ工業が医薬・製薬業界から高い評価受け
ているその理由をお確かめ下さい。

招待券・お問い合わせ/大阪営業部・原までお気軽にどうぞ。
mailto:hara@nipponfusso.co.jp

━━【ライニングの新グレード NF-750.NF-750EC】━━━━━━━━━━━━━

単層構造でも従来のPFAライニングに劣らぬ耐食性を実現!

NF-750・750ECは単層PFAリチルライニングです。
従来のPFAリチルライニングでは、PFAの持つ収縮力の大きさから収縮緩和層が必
要不可欠でした。このため、施行工程が増えコスト高になり、膜厚が厚くなり易
いなどの問題がありました。

今回紹介します、NF-750・750ECは単層構造のPFAリチルライニングで、従来のPFA
リチルライニングに劣らぬ耐食性とコストダウンを実現しました。
 もちろん従来のリチルライニングの特徴であった、厚膜ライニング(1〜2mm)、
複雑形状への対応、さらに皮膜に継ぎ目が無い、負圧条件下でも使用可能などの
特徴も継承しながら、NF-750ECは帯電防止機能も装備しています。
詳しくは下記メールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

mailto:support@nipponfusso.co.jp

━━【展示会出展レポート】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第15回フラットパネルディスプレイ研究開発・製造技術展(ファインテック・
ジャパン)へのご来場ありがとうございました

日本フッソ工業は、今年も東京ビックサイトにて、4月20日(水)〜22日(金)の3日
間開催されました「第15回フラットパネルディスプレイ研究開発・製造技術展(フ
ァインテックジャパン)」に出展いたしました。
今回も大変に多くのお客様に当社ブースまでお越しいただき、大変な賑わいでし
た。ご来場頂きました皆様には、心より感謝申し上げます。
今回は「ますます進化する!剥離帯電防止コーティング!」と題して、「G8対
応」「高精度」の商品展示をメインの展示と致しました。今後、ますます大型化
が進むガラス基板にはG8対応の新大型設備を、また、高精度が要求される用途
には二次加工の高精度品の展示を行い、大変に多くのご質問を頂くことができま
した。
また、ブースでは実際にガラス基板を「吸着⇔リフトアップ」させ、黒アルマイ
トと剥離帯電防止コーティングの剥離帯電量を測定表示し、多くの皆様に剥離帯
電防止コーティングの素晴らしい性能を実感頂けたのではないでしょうか。

これからも、「ますます進化する!剥離帯電防止コーティング」にご期待下さい。
http://www.nipponfusso.com/tenjikai.htm

━━【技術情報誌(Web版)配信申込み受付け中!】━━━━━━━━━━━━

弊社が発行しておりました技術情報誌UNICORNは昨年の26号をもちまして廃刊と
させて頂きました。
替わってはWeb版(年4回リリース)のUNICORNとしてメール配信がスタート致し
ました。
Web版ならではの即時性を活かしつつさらにバリューのある情報をご提供して参
りますので、ぜひご愛読下さい。
「配信申込みの件」として、氏名、社名、部署名、役職名を以下のメールでお送
り下さい。
mailto:uni@nipponfusso.co.jp

------------------------------------------------------------------------
◆弊社ホームページもご覧下さい
http://www.nipponfusso.com
------------------------------------------------------------------------
・本メールは弊社が出展致しました各種展示会に来場されましたお客様や、弊社
 営業担当者が名刺交換させて頂いたお客様、本メールの受信登録をされたお客
 様にお送りしています。
・本メールは以下の条件に従って複製・頒布することができます。
1.記事内容を一切、加筆・編集または抜粋しないこと。
2.営利目的のために本メールを転用しないこと。
------------------------------------------------------------------------
発行/日本フッソ工業株式会社 技術部 マネジメントシステム室
〒587-0042 大阪府堺市美原町木材通2-4-6
mailto:onoe@nipponfusso.co.jp
TEL:(直)072-361-3393(代)072-361-3391
FAX:(直)072-361-3622(代)072-363-1230
Copyright(C) 2005,掲載内容の無断転載を禁じます。

BACK