日本フッソ工業株式会社 English
東京 048-745-6100072-361-3391
フッ素樹脂コーティングについてのお問合せ・ご相談お問合せ
会社案内
製品案内
環境への取り組み
技術情報

  フッ素樹脂講座

  技術情報誌 Webユニコーン

  日本フッソ技術情報メール

  申込フォーム

採用情報
日本フッソ技術情報メール
メンテナンスシステム
フッ素樹脂講座
表面処理技術研究所
プライバシーポリシー
サイトマップ
リンク集

日本フッソ工業株式会社
〒587-0042
大阪府堺市美原区木材通2-4-6
TEL (072)361-3391
FAX (072)363-1230

関連会社
日本フッソテクノコート株式会社
FUSSO KOREA

HOME技術情報日本フッソ技術情報メール > バックナンバー


メールマガジン バックナンバー
日本フッソ技術情報メール

日本フッソ工業が発行する月刊メールマガジン「日本フッソ技術情報メール」。
新技術のご紹介、ニュース、展示会情報などをコンパクトに発信しています。


お申込みいただいた方に、テキストメールにてお届けしています。


ご注意
メルマガのテキストのみを掲載しています。テキスト中のURLのアドレスへお行きになる場合は
アドレスをコピーしてブラウザーのアドレス欄に貼り付けてください。


日本フッソ技術情報メールのお申込みこちら 申込フォーム


2003年10月 No.5

このメールは日本フッソ工業株式会社がお届けする最新ニュースです。


           日本フッソ技術情報メール
-----------------------------------------------------------------
       ◆■◆■◆■◆Web UNICORN ◆■◆■◆■
            ウェブ・ユニコーン 2003/No.05-24

    新技術のご紹介、NEWS、展示会情報等をコンパクトに発信!
    詳細はURLのリンク先にありますPDFデータでご覧いただけます。
-----------------------------------------------------------------
━━【ISO9001とISO14001の複合審査終える】━━━━━━━━━━━━━━━

1999年にISOの認可を取得して以来初めてとなる、9001、14001の複合審査を9月
24日から26日の3日間にわたって受けました。
従来、同じ目標管理でも、品質と環境では別々に実施していました。また、内
部監査やそれらにともなう文書関係も別々でした。品質と環境の両方が出来る
監査員が80%を占めているにもかかわらずです。
それらのロスを回避するため、今回は品質と環境の両部門を同時に受けること
で、コストダウンと効率的な審査作業を実現しました。

弊社も10月から新しい38期に入ります。
この新しい期より品質と環境を統合したシステムで新たにスタートいたします。
そして、マネジメントレビューは単なるセレモニーではなく、本質的な経営に
おいてのレビューとして、皆様に誇れる企業にして参ります。
今後とも日本フッソにご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

━━【Techno Report 非粘着】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

非粘着のためのフッ素樹脂コーティングには適材適所の選択を
――引火性のある流体であれば帯電防止機能も視野に――
●詳細 >>>> http://www.nipponfusso.com/webunicorn/23/24-2-3P.pdf

データベース化した研究と実績から最適の施工を提案
――類似の製造物でも薬液の特性によって付着状況が異なる点に留意すべき―
●詳細 >>>> http://www.nipponfusso.com/webunicorn/23/24-4-5P.pdf
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■簡単にわかるフッソ樹脂コーティング講座(Series-20)
フッ素コーティングって何?-1-
●詳細 >>>> http://www.nipponfusso.com/webunicorn/23/24-6P.pdf

━━【NF Information】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【企業情報】フソコリア、デュポンのライセンス工場の認定を受ける

 日本フッソグル−プのフッソコリア(韓国・京畿道)がこの度、米国デュポ
ン社より工業用テフロンコ−ティングのライセンス工場としての認定を受けま
した。 デュポン社では、テフロン(R)コ−ティングにおける優れた知見と経
験を有し、技術開発力が優秀と認められるコ−ティング会社を選定してLIA
(Licensed Industrial Applicator of TEFLON)の認定を与えており、全世界
的にLIAのネットワ−クができております。私ども日本フッソ工業(株)も昭和
43年に栄えあるLIAの認定を受けております。
 韓国内でフッソ樹脂コ−ティングがお入用の際には、信頼のデュポン社ライ
センス認定工場のフッソコリアへご用命下さい。
http://honyaku.naver.co.jp/ktj.html?css_url=
http://www.fussokorea.co.kr

【展示会情報】SEMICON West 2003で好評。―NIPPON FUSSO USA.Inc.―

 Semicon West 2003が7月14日〜16日にサンフランシスコ、及びサンノゼに
て行われました。
 今年はブースの数が減り、来場者数も減少するのではと思われましたが、会
期中約5万人が訪れる盛況の展示会となりました。
 我々Nippon Fusso USA, Inc. のブースでは半導体製造における、静電気、腐
食、付着問題を解決するためのコーティングを多様に展示し、多くのお客様に
ご覧いただきました。
 また、ビールサーバーを用意して、アメリカらしくカジュアルに、ビールを
飲みながらの商談を行い、お客様に喜ばれました。
 現在、半導体不況といわれているなかでの展示会でしたが、訪れるお客様は
いたって元気で、“不況ももうそろそろ終わりかな”と感じさせられました。
山本雅彦(NFU)

●詳細 >>>> http://www.nipponfusso.com/webunicorn/23/24-7P.pdf
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【表紙】ウェブ・ユニコーン 2003/No.05-24 
●詳細 >>>> http://www.nipponfusso.com/webunicorn/23/24-1P.pdf

----------------------------------------------------------------- 
   ◆弊社ホームページもご覧ください http://www.nipponfusso.com
-----------------------------------------------------------------  
  ・ウェブ・ユニコーンは日本フッソ工業株式会社のお客さまにお届けしていま
 す。
・本メールは以下の条件に従って複製・頒布することができます。
1.記事内容を一切、加筆・編集または抜粋しないこと。
2.営利目的のために本メールを転用しないこと。
-----------------------------------------------------------------   
発行/日本フッソ工業株式会社 技術部 マネジメントシステム室
〒587-0042 大阪府南河内郡美原町木材通2-4-6
mailto:onoe@nipponfusso.co.jp
TEL:(直)072-361-3393(代)072-361-3391
FAX:(直)072-361-3622(代)072-363-1230
Copyright(C) 2003,掲載内容の無断転載を禁じます。

BACK