日本フッソ工業株式会社 English
東京 048-745-6100072-361-3391
フッ素樹脂コーティングについてのお問合せ・ご相談お問合せ
会社案内
製品案内
環境への取り組み
技術情報

  フッ素樹脂講座

  技術情報誌 Webユニコーン

  日本フッソ技術情報メール

  申込フォーム

採用情報
日本フッソ技術情報メール
メンテナンスシステム
フッ素樹脂講座
表面処理技術研究所
プライバシーポリシー
サイトマップ
リンク集

日本フッソ工業株式会社
〒587-0042
大阪府堺市美原区木材通2-4-6
TEL (072)361-3391
FAX (072)363-1230

関連会社
日本フッソテクノコート株式会社
FUSSO KOREA

HOME技術情報日本フッソ技術情報メール > バックナンバー


メールマガジン バックナンバー
日本フッソ技術情報メール

日本フッソ工業が発行する月刊メールマガジン「日本フッソ技術情報メール」。
新技術のご紹介、ニュース、展示会情報などをコンパクトに発信しています。


お申込みいただいた方に、テキストメールにてお届けしています。


ご注意
メルマガのテキストのみを掲載しています。テキスト中のURLのアドレスへお行きになる場合は
アドレスをコピーしてブラウザーのアドレス欄に貼り付けてください。


日本フッソ技術情報メールのお申込みこちら 申込フォーム


2003年7月 No.2

このメールは日本フッソ工業株式会社がお届けする最新ニュースです。


           日本フッソ技術情報メール
-----------------------------------------------------------------
       ◆■◆■◆■◆Web UNICORN ◆■◆■◆■◆
            ウェブ・ユニコーン 2003/No.02

    新技術のご紹介、NEWS、展示会情報等をコンパクトに発信!
    詳細はURLのリンク先にありますPDFデータでご覧いただけます。
-----------------------------------------------------------------

━━━【フッソコリアで日本の量産品へのコーティング施工を開始】━━━━

日本の品質システム導入に加え、価格競争力でも強みを発揮!!!

フッソコリア(本社・韓国)は、このほど、日本からの量産品へのコーティン
グ施工を開始しました。同社は京畿道でソウルの南に位置する平澤市の魚然・
閑山工業団地(外国人投資企業専用団地)に2000坪の工場を構え、4000×4000
×8500の大型炉1基以下専用連続炉1基 中型、小型合わせて13基を稼動さ
せるなど、その設備と技術力は韓国でもトップクラス。

基材の製作を含めて、日本からのご発注に対しても、品質、価格の両面で十分
に満足していただける施工が可能です。
施工対象とグレードについては弊社営業スタッフまでお気軽におたずねくださ
い。
support@nipponfusso.co.jp

━━【第13回フラットパネルディスプレイ(FPD)製造技術展に出展】━━

新開発の“剥離帯電防止フッ素樹脂コーティングNF−685B”に
大きな反響

7月2日(水)〜4日(金)、東京ビッグサイトにて、FPD製造に関する世界最
大の専門技術展である、「第13回フラットパネルディスプレイ製造技術展」
に出展しました。

初めての参加に関わらず、“剥離帯電防止フッ素樹脂コーティングNF−68
5B”の開発により、FPDに関連した、優れた製品にあたえられる、アドバ
ンスト ディスプレイ オブ ザ イヤー(ADY)2003の優秀賞を受賞
しました。

出展社セミナーにても、多くの来場者の関心を集め、セミナー会場には入れな
い人々によって立ち見が出る盛況振りとなりました。

ブースにても、多数の来場者から熱心なご質問を寄せられ、具体的引き合いも
多数賜りました。残念なことは、1000部準備したカタログが2日目には底
をつき、後半に来られた方にはカタログを後日お送りするというご迷惑をおか
けしたことです。

あらためて、ガラス基板に大型化に伴う剥離帯電問題の増大と共に、剥離帯電
防止コーティングに深い関心が集まっていることが再認識できました。
ここで、弊社ブースにお立ち寄り頂きました方々にあらためて御礼を申し上げ
ます。

      開発部一同

━━━━【剥離帯電防止コ−ティングを開発―NF−685B―】━━━━━

バキュームチャックプレート[FPD・カラ−フィルタ−製造工程]の剥離に
よる静電気帯電を長期にわたり抑制!しかもガラス基板をやさしく保護。

FPD製造工程にて一般的に使用されているアルマイトコーティングのチャッ
クでは、初期は帯電量が少ないですが、やがて急激にガラス基板を帯電させて
しまうようになります。その点、NF−685Bコーティング品では、アルマ
イト品が交換時期になっても全く性能が落ちません。

■特徴
1.特殊なフッ素樹脂コーティングです。
2.吸着エネルギーが低く、非粘着性に優れ、摩擦係数が低いため、ガラス基板
 との相関作用が小さくなり、剥離による静電気の発生量を抑制します。
3.導電性コーティングなので、コーティング自身が帯電することはなく、ガラ
 ス基板へ悪影響を与えることがありません。
4.ガラス基板からのSiO2粒子付着を低減します。
5.フッ素樹脂の柔らかさが、ガラス基板をやさしく守ります。
6.長期間使用でもESD問題が発生せず、長寿命です。
7.現在ご使用のプレートにも施工可能です。
http://www.nipponfusso.com/ja/news/products.html

━━【INTERPHEX JAPAN 2003】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【再現!誌上展示会】インターフェックスジャパン2003でフッ素樹脂の高付加
価値に評価
●詳細>>>> http://www.nipponfusso.com/webunicorn/23/23-2P.pdf

【再現!誌上展示会】会場で注目を集めた帯電防止仕様コーティングの安全性
●詳細>>>> http://www.nipponfusso.com/webunicorn/23/23-3P.pdf

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■簡単にわかるフッソ樹脂コーティング講座(Series-19)
母材設計とは?-2-
●詳細>>>> http://www.nipponfusso.com/webunicorn/23/23-4P.pdf

━━【NF Information】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●詳細>>>> http://www.nipponfusso.com/webunicorn/23/23-5P.pdf
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【表紙】ウェブ・ユニコーン 2003/No.01-23 
●詳細>>>> http://www.nipponfusso.com/webunicorn/23/23-1P.pdf

----------------------------------------------------------------- 
   ◆弊社ホームページもご覧ください http://www.nipponfusso.com
-----------------------------------------------------------------  
  ・ウェブ・ユニコーンは日本フッソ工業株式会社のお客さまにお届けしていま
 す。
・本メールは以下の条件に従って複製・頒布することができます。
1.記事内容を一切、加筆・編集または抜粋しないこと。
2.営利目的のために本メールを転用しないこと。
-----------------------------------------------------------------   
発行/日本フッソ工業株式会社 技術部 マネジメントシステム室
〒587-0042 大阪府南河内郡美原町木材通2-4-6
mailto:onoe@nipponfusso.co.jp
TEL:(直)072-361-3393(代)072-361-3391
FAX:(直)072-361-3622(代)072-363-1230
Copyright(C) 2003,掲載内容の無断転載を禁じます。

BACK