日本フッソ工業株式会社 English
東京 048-745-6100072-361-3391
フッ素樹脂コーティングについてのお問合せ・ご相談お問合せ
会社案内

  会社概要

  事業所一覧

  工場設備紹介

  経営方針

製品案内
環境への取り組み
技術情報
採用情報
日本フッソ技術情報メール
メンテナンスシステム
フッ素樹脂講座
表面処理技術研究所
プライバシーポリシー
サイトマップ
リンク集

日本フッソ工業株式会社
〒587-0042
大阪府堺市美原区木材通2-4-6
TEL (072)361-3391
FAX (072)363-1230

日本フッソテクノコート株式会社
FUSSO KOREA
NIPPON FUSSO(THAILAND)CO.,LTD.

HOME会社案内 > 環境方針


環境方針(ISO14001)

環境保全と事業活動の両立を目指して。
日本フッソ工業は、地球環境の保全が全人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、
全社を挙げて地球環境の保全につとめ、環境と調和し、人と環境にやさしい企業活動を行います。


ISOへの取り組み

日本フッソ工業は、2005年にISO9001とISO14001の統合審査を受け、本社、本社工場、南大阪工場、埼玉工場など国内主要事業所において登録済みです。


環境マネジメントシステム ISO14001


21世紀の企業活動を支えるものは単なる経済行為だけではなく、地球環境を意識したものであるべきだと私たちは考えています。

環境にやさしい技術の開発や、資源とエネルギーの有効利用、そして地域社会や関係企業、さらには行政機関との連携を通して人々の豊かな生活に貢献したい。これが、日本フッソ工業のスタッフ一人ひとりに共通した想いです。

ISO14001の認証取得は、環境保護に努めることを決意した私たちからの人々と地球に向けた約束です。


環境方針

基本理念


日本フッソ工業株式会社グループは、地球環境の保全が全人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、全社を挙げて地球環境の保全に努め、環境と調和し、人と環境にやさしい企業活動を行います。

 

基本方針


日本フッソ工業株式会社グループは、フッ素樹脂の持つユニークな特性を表面処理に利用し、お客様の課題を解決しています。

 

私たちは、上記環境に関する基本理念を遵守し、以下の環境方針に基づき、全社員による環境管理活動を推進し、地球環境の保全、調和を目指します。

 

1) 地球環境の保全活動を推進するため、日本フッソ工業株式会社グループの活動、製品及びサービスに係わる環境側面を認識し、その評価を踏まえて環境目的、目標及び計画を定め、実施します。これらは定期的に見直し、環境汚染の予防に努めます。
2) 全社の活動、製品及びサービスに係わる環境関連法令、条例、協定及びその他受け入れを決めた要求事項を遵守し、経済的・技術的に可能な範囲で環境保全活動を継続的に取り組みます。
3) ISO14001に準拠した環境マネジメントシステムを構築し、継続的な改善を図ります。
4) 日本フッソ工業株式会社グループの環境側面のうち、次の項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。

(1)環境負荷化学物質の保管管理の徹底及び使用量の削減。
(2)効率的利用によるエネルギー使用量の削減。
(3)大気汚染物質及び水質汚染物質の排出量の削減。
(4)使用する資材の抑制、資源の再利用の推進、並びに廃棄物の削減とリサイクル化の推進。
(5)環境問題に配慮した、開発・設計並びに製造技術の確立。
(6)お客様の環境負荷低減に貢献する、技術サービス及び補修サービスの確実な実施。
5) 全社員及び日本フッソ工業株式会社グループの協力会社社員への環境に関する教育・訓練、啓蒙を実施し、能力を高めるとともに、環境への理解を深め環境保全活動への積極的な参画を促します。
6) この環境方針は、文書で全社員及び関係者に周知するとともに社外の人にも開示します。